理学療法

理学療法では、セラピストと個別での筋力強化訓練や立位バランス訓練、歩行訓練などを行い、基本的動作能力の回復を図るとともに退院に向けてリハビリを行っております。また、トレーニング機器を利用しての自主トレーニングが行えるように設備が整っています。

訓練室 訓練室 訓練風景 マシーン
  • 明るく、広い環境
  • 直線で25mの歩行スペース
  • 訓練室の天井にはレッドコードが設置されています!!

レッドコードとは

手足の重さを軽減・除去することで、運動を行いやすくし、またバランスの補助的役目としても用いるができます。 正常動作の誘導・介助を行いやすく、最大能力に合わせた訓練が行えます。 脳血管疾患や整形疾患などの練習に幅広く利用しています。

下半身の重さ軽減 立位バランス訓練 歩行練習

その他

物理療法

痛みがある部位に対して、温熱療法・牽引療法・電気療法などを行うことで痛みの緩和を目的とする。 筋電図・神経伝達速度検査も随時行っております。