キャップを集めて世界の子どもを救おう!

エコキャップ運動

回収資源のキャップをリサイクルメーカーへ売却する利益でポリオワクチンを購入し、世界中の子供達に届ける活動です。

この活動は職員が個人的に収集していたものですが、病院側も趣旨を理解し、職員・患者様にもご協力を呼びかけ、ボランティア活動の一環として行っております。

お願い事項

多くの方々からエコキャップをご提供頂き、大変感謝しております。
提供して頂く中で、以下の点にご配慮いただきご協力賜りますようお願い致します。

 

破砕機が故障する原因になりますので、金属類(アルミ・鉄など)は絶対に入れないでください。

     
 

再資源化のためにシールや値札などは必ず剥がしてから入れてください。
当院では、「シール貼りの木」を用意しています。

  • キャップは「1階売店前」、「2階談話室」、「3階談話室」に設置したボックスに回収させて頂いております。

ボトルキャップは400個で10円
【ゴミとして焼却⇒3150gのCO2が発生】

ポリオワクチンは1人分20円→キャップ800個で子ども1人の命が救える!

ページの先頭へ

エコキャップ報告書

エコキャップ報告書集

  • CO2削減に寄与
    「ペットボトルのキャップを外す」という行為により、ペトボトル本体の再資源化率を高め、結果として焼却処分される量を減らし、CO2削減に寄与します。
  • 子どもたちの命を救う
    外したキャップそのものを、質の高い素材として、リサイクル業者に引き取ってもらい、その売却益にてワクチンを購入し、世界の子どもたちの命を救うために活用をします。
  • 地域活性化などに寄与
    この活動の家庭で、環境教育の実践、障害者就労支援、地域活性化等に寄与します。